館内施設の利用

 附属図書館には、東京学芸大学の学生がグループで利用できるスペースを用意しています。1階には、ラーニングコモンズがあり、2階には、グループ学習室が4室あります。

 

ラーニングコモンズ

Image
""

 

概要

 ラーニングコモンズは、本学の学生が、様々な人や情報と出会うことによって、学びの機会を生み出していくための空間です。
 授業の課題や自主的なグループ学習・教育実習の準備の場として活用できます。学生のみなさんが授業以外においても自分の学びたいことを学べる機会を得られるよう、学生同士の勉強会や研究会、プロジェクト等のコミュニティ形成・発展の支援も行います。

 

ラーニングコモンズの各エリア 

Image
ラーニングコモンズ配置図

 

(1) セミナーエリア
 パーテションで仕切って教室のように使うことができるエリアです。電子黒板や黒板と同じ大きさのホワイトボードを使用して、模擬授業の実施も可能です。

(2) グループワークエリア
 机や椅子を使ってグループワークを行うことができるエリアです。入口のつみ木ばこでは企画展示が行われています。中央には学習サポータや情報アシスタントのデスクがあり、各種支援を受けることができます。オンライン授業に適した個別ブースも備え付けられています。

(3) アクティブエリア
 可動式のパーテションやホワイトボードで自由に仕切って利用できるエリアです。天吊り式のプロジェクターで壁に投影を行うことができるほか、電子黒板や大型モニターを使用してのグループワークも可能です。

(4) 資料エリア
 資料を利用しながらの話し合いが可能なエリアです。教科書や教育実習用図書、視聴覚資料、学校図書館コーナー(絵本・児童図書)があるほか、コピー機も備え付けられています。

(5) グローバルエリア
 学外者を交えてのグループワークが可能なエリアです。新聞、英語多読資料、留学生用図書、語学関係の辞書・辞典などが配架されています。

 

各エリアの利用対象者 

エリア名

利用対象者

備考

(1) セミナーエリア 本学学生・教職員 セミナー利用可
(2) グループワークエリア 本学学生・教職員  
(3) アクティブエリア 本学学生・教職員 セミナー利用可
(4) 資料エリア

すべての利用者

(本学学生・教職員、学外者)

学外者は教科書書架には立入不可
(5) グローバルエリア

すべての利用者

(本学学生・教職員、学外者)

セミナー利用可

 

ラーニングコモンズの基本的な利用方法

 グループ・個人による学習の場合は、席の予約は不要です。コモンズ内に設置のデスク・椅子、ホワイトボードは、基本的に可動式です。自由に移動させてご利用ください。

 

ラーニングコモンズのセミナー・授業等での利用について

(1)利用方法
 セミナー・授業等の利用は、事前(利用開始予定日の6か月前から10日前まで)のお申込みにより可能です。

 

(2)お申込みいただく際の注意事項

  • 教育、研究を目的とした活動に限り、ラーニングコモンズでセミナー等を実施することが可能です。
  • セミナー等により利用する場合の利用場所は、ラーニングコモンズ内のセミナーエリア、アクティブエリア又はグローバルエリアのいずれかとなります。
  • セミナー等により利用する場合は、利用責任者を置き、利用責任者は本学の教職員としてください。
  • 特定の曜日・時間帯の利用に制限がかかることを避けるため、同一の授業やゼミでの利用は、1学期につき原則5回まで(通年の場合は春学期5回、秋学期5回)とさせていただきます。(図書館資料の利用が必要な講義等、特段の事情があれば別途ご相談下さい。)
  • 学内の予定、予約状況により、ご利用日程を調整させていただく場合があります。ご了承ください。
  • 下記の条件での利用は予約不可です。

・サークル・部活動の集会(ミーティング・打ち合わせなど)
 ※サークル・部活動主体での公開イベントは内容により可能です。

  • 下記の条件での利用は禁止しています。

・金銭の授受(資料費等の名目を含む。)が行われる活動全般
・営利目的の活動、政治活動及び宗教活動に関する利用並びに公序良俗に反する利用

 

(3)お申込み先・お問い合わせ先

 お申込みの際は下記様式を記入の上、 までご送付ください。 

 お申込みや利用に関するお問い合わせは、以下のフォームよりお願いいたします。

 お問い合わせフォーム

 

グループ学習室(※新型コロナウイルス感染拡大防止のため利用停止中)

概要

 グループ学習室は、東京学芸大学の学生が、少人数でのグループ学習、打合せを行うことができる個室です。附属図書館2階に4室あります。事前予約(前日・当日)によりご利用いただけます。

 

利用対象

 本学学生3名以上のグループ

 

利用方法

(1)附属図書館1階サービスカウンターに設置の予約表に、利用予定時間(1日3時間まで)と代表者の学籍番号を記入して下さい。

②利用開始時間に、3人以上で、サービスカウンターにお越しください。代表者の学生証により鍵を貸出します(予約時間を30分過ぎてもお越しにならない場合は、予約キャンセルとさせていただきます)。

 

授業等での予約利用について

 グループ学習室は学生専用の個室として提供しております。原則として、授業利用いただくことができません

 

利用上の注意

  • グループ学習室を多くの方に利用いただくため、3名以上で、1日3時間までの利用とさせていただきます。
  • 当日の予約状況により延長が可能な場合があります。希望される場合は、サービスカウンターにご相談下さい。
  • 資料および施設の汚損・虫害防止のため、室内での食事を禁止します(ふた付き無糖飲料のみ可、カフェのカップは不可)。
  • 利用条件・ルールを守らない場合、その他図書館利用に相応しくないと判断される行為が見受けられる場合は、退室していただく場合があります。

 

参考

東京学芸大学附属図書館利用要項

東京学芸大学附属図書館ラーニングコモンズ利用に関する要項

 

問い合わせ先

 附属図書館 利用者サービス係
Tel :042-329-7223 / 7225
内線:7223 / 7225
Mail :