学習サポータ

Image
見出し

学習サポータとは

 学習サポータは2011年秋から活動を開始した、附属図書館の学生スタッフです。
2020年度までは本学院生スタッフを中心にレポート・論文・卒論の相談受付や各種セミナーの開催、
学生協働関連イベントへの参加等を行ってきました。
2021年春、増築によるラーニングコモンズのリニューアルオープンに伴い、
学習サポータは活動内容を一新して新しく生まれ変わりました。

 今後は学芸大生が図書館を活用するサポートをしたり、図書館の資料を使った館内展示をしたり、
図書館での活動を通して学び合い、創造し、情報発信を行っていく予定です。

 

スタッフの募集

2022年度の学習サポータメンバー募集は終了いたしました。
次回の募集は2022年度末を予定しております。
⇒2022年度の募集(終了済)はこちら

 

窓口開設スケジュール

2022年度の窓口開設スケジュールは決まり次第掲載予定です。

 

活動記録

展示

【2021年】
「学習サポータのおすすめ本」
展示記録

「触れてみよう絵本の世界」
開催告知/展示記録

 

学習サポータTips

 https://lib.u-gakugei.ac.jp/learning/sheets
 レポートの作成や資料の取り寄せに役立つ情報シートを掲載しています。

 

東京学芸大学附属図書館の本棚

 https://booklog.jp/users/gakugeilib
 ブクログで学習サポータのおすすめ図書を紹介しています。 (カテゴリ「学習サポータ推薦図書」)

 

セミナー・イベント情報

【2021年】
2021/12/23(木)「図書館ってどうやって使うの?~基本の使い方と教育実習に向けた活用法~」
イベント告知/開催報告

 

過去の記録

〇セミナー・イベント情報
 2011~2020年(記録)※準備中

 

公式SNS

公式Twitter:@learn_supporter

公式Instagram:@gakugeilib_sup

 

 

 

問い合わせ先

 附属図書館 利用者サービス係
Tel :042-329-7223 / 7225
内線:7223 / 7225
Mail :